傷ついたりケガをした細胞の修復を促進することで ダウンタイムを軽減し治癒を早める「インディバ 術後ケア」。

骨折や肉離れなど自然治癒に頼る怪我の早期回復に貢献したり、手術の傷跡の回復を促進したりと
医療の現場でも30年以上前から使用されている医療機器です。

あらゆる目的に応じて生体細胞を本来のベストな状態へと回復させるインディバ施術ですが、

このページでは、 「お顔の美容整形・各種治療のアフターケア施術」 についてのご説明をいたします。

手術後や治療後の痛み・腫れを早く回復させる
「術後ケア フェイシャル」

手術後の腫れや内出血、そしてつらい痛みや拘縮のつっぱりなど、
術後の痛みや見た目の違和感をとにかく少しでも早く回復させるのが

当店の「インディバ 術後ケア フェイシャルトリートメント」です。

 

術後ケア フェイシャルの目的

銀座イヌディバでの「術後ケア フェイシャル」を受けられるお客様の目的は大きく3つございます。

  • とにかく早く見た目を自然にしたい、痛みをなくしたい(ダウンタイム軽減)
  • いつまでたっても硬い、腫れがひかないのをなおしたい
  • 自分の術後の状態や今後の手術について相談したい

これらについての詳細は、インディバ 脂肪吸引/各種手術のアフターケア のページでもご説明させていただいておりますので内容が重複する点もございますが、
お顔の術後ケアに特化して再度ご説明いたします。

 

術後ケア フェイシャルの効果

銀座イヌディバの「術後ケア フェイシャル」では、上記のようなお客様の目的を達成するトリートメントをご提供いたしております。

①とにかく早く腫れや内出血を回復させる

日本では美容整形手術をしたことは絶対に会社にも身内にも内緒、という空気がまだまだ根強く、
とにかく急いで腫れや内出血を治したいと思う方がほとんどです。
また、人によっては痛みで眠れないという場合もございます。

これらは時間と共に必ず解消されていきますが、できるかぎり早く人前に出られる状態にしたいと考えるのが普通でしょう。

インディバの高周波によって手術で傷ついた細胞の修復を促進することで、
患部に溜まった体液の排出を促進し回復を促すことで、そのまま放置するよりも圧倒的に早く
内出血の色や腫れを回復させ、痛みを軽減することができます。

もちろん個人差が激しいため、どのくらい変わるかというのをこの場でお伝えすることはできませんが
私がケアの施術をした例だけで言えば、やったけど変わらなかったということはほとんどなかったはずです。

特に内出血の赤黒い色や強い痛みなどは、翌日に変化を感じることが多いです。

このような術後の状態を早く回復したい時に
  • 脂肪吸引やリフト手術のあとでぱんぱんに腫れてしまっている
  • 内出血がひどすぎて、早くめだたなくしたい
  • 術後の痛みが辛く、早く痛みを軽減したい
  • 目の周りに内出血の色が強く残り、メイクで隠せなそう

②いつまでも硬い・つっぱる・痛いのを回復させる

術後3ヶ月〜半年、1年と経っているのに 患部が硬くて動かし難かったり
ときおりしびれやぴりぴり感があったり、というご相談も多いです。

病院に問い合わせても「もう少し様子をみてください」といわれるばかりで
「もしかしたら失敗したのでは?」と不安になって当店にお電話をされたという方も毎日のようにいらっしゃいます。

これは、失敗とかではなく 修復がすすんでない可能性が高いです。
傷口がふさがりある程度回復したところで、治るスピードが極端に遅くなるのを感じるかもしれません。

インディバでは、このようにほとんど変わらなくなってしまった患部に対して
しっかりと完全になおりきるところまで修復の作業をすすめさせるよう、細胞を元気にしていく役割がございます。

術後何ヶ月〜何年も経っている箇所でも、きちんとしたインディバ施術をおこなうことで
また急にやわらかくなったり傷跡がうすくなっていったりするのがわかるはずです。

このような手術のアフターケアに
  • 人中短縮したあとがいつまでもかたい
  • 脂肪吸引をしたあとがいつまでもぼこぼことかたくなっている
  • 吸引やリフトのあと、しびれやぴりぴり感がときおり生じる
  • 二重まぶたの整形後、いつまでたってもはれぼったい感じがなくならない

③自分の術後の状態を知り、今後の手術の相談ができる

こちらは技術的なものではございません。

ですが日本ではまだまだ美容整形の情報はオープンになりきれず、
ご自身が術後に辛い思いをしていても周りの人には隠さなければならず
病院に相談してもあまり聞いてもらえない、
ネットで調べると皆すぐにきれいになっていて、自分だけ治りがおそいような気がする
ステマも多い、どの情報が真実かもわからない
ちゃんときれいになるんだろうか・・とどんどんドツボにはまっていく・・整形あるあるです。

いわゆるダウンタイムうつですね。

私は国内外でのあらゆる手術のアフターケアを10年以上にわたって施術させていただいておりますので、
おそらくだれよりも広い範囲での術後の状態を把握しているかとは思います。

実際には腫れなども人並みなのですが、誰にも相談できなくてものすごく悩んで思い詰めて来店された方などは
一度施術を受けて話をきいただけで満足されることも多いです。

これは私に限らず当店で働くスタッフ全員が、術後のケアはかなりの件数おこなっておりますので
安心してお話いただければと思います。

また、美容整形手術は1回かぎりで終わるものではなく、少しずつ時間をかけて色々な箇所をおこなうことが多いはずです。

その際に、相談とまではいかなくてもフラットな立場で話をできる相手がいるということは便利かと思います。

なかなかまわりの人と話せない悩みや、ホームケアや術前のケアについてもお気軽にご相談ください。

こんなお悩みも遠慮なくご相談ください
  • 調べすぎてどうすればいいかわからなくなってしまった
  • 同じ手術をした人たちの症例に比べて自分は治りが遅いような気がする
  • 家族や友人とできない美容整形話をしたい

ご参考までに、こんな手術のアフターケアの方が多いです。

※あご下・頬の脂肪吸引、輪郭形成・骨切り手術、ヒアルロン酸注入に関しましては、個別のページがございますので
そちらをご参照くださいませ。

 

お顔の美容整形の術後インディバ メニュー

 

銀座イヌディバでは、お顔の術後ケアのコースは施術時間に応じて2種類のコースをご用意しております。

術後インディバ 全顔コース 術後インディバ ピンポイントケア
料金 15,000円
次回以降3回券(1回14,000円)5回券(1回13,000円)あり
※税込表記
9,000円
次回以降3回券(1回7,000円)あり
※税込表記
施術時間 約50分 約25分
施術部位 デコルテ・首・顔全体 患部のみ(1部位)
施術内容 高濃度酸素オイル塗布・インディバケア・洗浄・保湿・ インディバケア・保湿
施術部位例
  • 切開リフト・ネックリフト
  • 骨切り(輪郭等骨格系の手術)
  • 3箇所以上の手術・腫れが強い状態
  • 目元
  • 鼻・人中
  • ほお・あご下・バッカルファットなど部分的な脂肪吸引
  • 時間のたった傷跡の修復改善
理想のケアスタート日 術後約5日目から 術後約7日目から
特徴 患部のケアのみでなく、お顔全体のリンパの流れを改善したり、以前手術した箇所も全体的にケアをしていきます。 お着替え不要、所要時間40分程度で当日予約もとりやすい

2種類のコースの大きな違いは施術時間と出力になります。

どちらのコースで予約を取るかわからない場合はお電話・LINEにてご相談ください。

お顔の術後インディバ ケアの開始時期

特に問題がなければ、術後5〜10日めころから術後インディバにお越しください。

術後1〜3日目ころに腫れが強くなりだし、5〜7日目ころに腫れがピークに
その後少しずつ腫れは軽減されると並行して拘縮がめだち
術後3週間〜1,5ヶ月くらいが拘縮がピークになります。
そして少しずつ拘縮がゆるくなっていき、そのうち気にならなくなるというのが一般的なながれですが、
特に腫れていない・見ため的にさほど気にならないというのであれば
拘縮が気になりだしてからでも構いません。

腫れや内出血が強く、とにかく早く人前に出られるようになりたいという場合は
最短で術後4日めからお受けします。
(出血がおさまるまで最大72時間かかります。その間は冷やして安静にすることをおすすめします)

抜糸前または術後6日目までのあいだにケア施術をご希望の場合はオンライン予約でなく電話でご相談くださいませ。

 

術後インディバ 施術の流れ

❶患部を中心に、医療用酸素オイル「O2クラフト」をぬりこみ、患部周辺の細胞に酸素を供給します

❷患部の状態に合わせ、出力や圧を調整しながら、慎重にインディバで高周波をあてていきます。
通常のインディバトリートメントのようにぐるぐるとエレクトロードをまわしたりしっかりと圧をかけるようなことは最初はできません。
あくまで0,448mHzという微弱な高周波の刺激によって、傷ついた細胞に対して修復をていねいに促進していくような施術になります。

❸こめかみや耳下腺やデコルテ などまで施術をひろげ、リンパのながれを改善。
腫れがひいたあともむくみがなおらず、いつまでも顔や目元がふくらんでいる方も多いです。
しっかりとリンパを補修していくことで、むくみそのものに対しても同時にケアをしていきます。

❹必要に応じて泡洗顔も行います。
切開リフトやルフォーをやられた方で、こわくてあまり洗顔をできない方や
耳のうしろのほうが洗えてない方もいらっしゃいますので
ドクターリセラ「アクアヴィーナス」のソープで洗顔をしていきます。
傷口の洗浄を行える完全無添加ソープをホイップクリーム状にあわだてて、そっとお顔の上で転がす感じです。

❺保湿・お仕上げ
こちらもDr.リセラ「アクアヴィーナス」ラインの化粧水・美容液でおこないます。
移植用の臓器の運搬に使用される医療用深層水100%ですので
傷口の洗浄・修復促進に大学病院でも使用されているラインです。
美容液もこの医療用深層水に若干の保湿成分を含んだ完全無添加商品です。

術後2週間目以降は乾燥を招きやすく、かゆみを感じることが多くなってきますので
しっかりと保湿をしてお仕上げしていきます。
アクアヴィーナス ソープ

傷口の洗浄に、ピュアモイスチャーソープ
inudiba’s Storeで販売しております

ケアのペース・必要回数

こちらに関しましては、状態によって個人差がはげしすぎるため

実際に施術をして見てからでないと一概に申し上げられません。

そのため、初回の施術後にご相談させていただいております(初回は都度払いのみとなっております)

当店でご提案させていただいている理想のケースとしては、術後1ヶ月でだいたい完成形の状態となっていることを目標として
術後1週間前後から4〜6日おきにケア施術という形が多いです。

全顔のケアのコースに関しましては、3回券・5回券がございますので

こちらも週1〜2回ペースで初回+5回券で合計6回くらいまでの方が多いです。

いずれにしてもインディバをかけないと治らないというわけではございませんので

1度お越しいただき、施術後の経過をみてから次回予約を考えるという形で問題ございません。

(当方から回数券の購入を勧めるようなことは一切ございません)

1度施術を受けただけでも効果にご満足されて、2回目以降の施術が必要ないと感じる方も多いです。

 

ご予約のしかたについて

当店の施術はすべて事前予約制となっております。

オンライン予約をご利用の場合

ホットペッパービューティー からは、24時間リアルタイムで空き状況を検索・指名・ご予約が可能でございます。

ホットペッパービューティーからご予約の際には、コメント欄に
必ず 手術日・手術内容 をご記入ください!

ネット予約の場合は、担当はランダムに確定いたしますため、術後のご状態によっては担当になった者が対応できないケースもございます。

お電話・LINEでご予約の場合

お電話で直接ご相談いただく場合は、03-3547-6446 までご連絡くださいませ。

営業時間中はほとんどスタッフ全員が施術でうまっており、空き時間がかなり少ない状態ですので
出られない場合は手が空き次第折り返させていただきます。

また、当店の公式LINE へご連絡いただければ、手が空き次第すぐにご返信差し上げます。

術後1週間以内の方、痛みや腫れが強い方は必ずお電話かLINEでおねがいいたします。

施術の担当者について

ご予約があまりに多く、とても私一人でできる件数ではございませんので、
当店では業務委託でスタッフたちに常時施術を委託しております。

通常のインディバ施術だけでなく、術後のケア施術に関しても研修を積んだスタッフたちですが
当店にご来店いただいた全てのお客様の最終的なサポートはオーナーが責任をもって行います。

当店の LINE公式アカウント にてわからないことやご不安なことがございましたら
お気軽にオーナーあてにご連絡くださいませ。

また、責任の問題から、術後1週間以内や腫れ・痛みがかなりつよい場合のケア施術に関しましては
オーナー阿南が担当させていただきます。

このような状態で指名なしでご予約いただいた場合、当日患部の状態によってはスタッフの担当ではお受けできない場合がございます。
かならずオーナー阿南を指名願います。

また、お顔の術後ケア施術は とにかく急いでなんとかしたいという方の駆け込みもおおいのですが
当店も混み合っており、直前や当日のご予約は入れないことが多いです。
とにかく早めにご相談くださいませ。

 

さいごまでお読みいただきありがとうございます。

当サイトの記事はすべてわたくし阿南が、自身の施術経験に基づいて作成・更新をしております。

そのため、こちらに記載してある施術手順や効果・開始時期・ケアのペースなどなど、
すべて私のケア施術をした場合での目安であり、
当店以外でケアインディバを受けた場合にも同じとは限りません。

インディバ機器は独特な高周波を出力するだけの機械であり、
その高周波によって人体にどのような効果を与えるかは 完全に施術者の考え方・経験値・技術でいかようにも変わります。

さらに術後の箇所へのインディバ施術は、通常のトリートメントと全く施術方法が異なります。
上記の内容は当店の施術のしかたでの説明だということをご理解ください。

 

この数年の美容整形ブームに並行して「術後ケア インディバ」のメニューを宣伝するサロンが増えてきており、
単純に弱い出力にして(セルブーストモードとか)あてるだけ、とか
拘縮している箇所をゴリゴリとかっさのようにこすってやわらかくするとか
とにかく宣伝して安くやってたりなんてサロンがあると言う話もお客様方からよく聞きます。

ですが とりわけ術後の大怪我をしている箇所、しかもお顔に対する施術は
施術者にとって相当量の経験値をもってしても多大なリスクを負っておこなうトリートメントであり
わたしも、当店のスタッフたちも、その責任感というものを絶対に忘れずにケア施術をおこなっております。

しかも何度もおつたえしているように、治らない怪我はないわけですから
ほっておいてもいつかはなんとかなるものに対して、わざわざお金をもらって施術するからには
それだけの価値のある施術でないといけない、
さらに 大手術をしておおけがをしている場所に対して、さらに痛めるようなことは絶対にあってはならないと私は強く思っております。

ですので当店のスタッフたちやスクール生たちにも何度も研修をおこない、
「リスクなく修復のみをていねいに促進する施術」を繰り返し落とし込んでいってます。

術後のケアというのは ネットでみたからとりあえずやってみよう、ではなく
ご自身の患部の状態をきちんと把握し、必要なときのみご連絡ください。

 

インディバサロン・術後ケアサロンにおいて当サイトの記事の無断引用・無断転載がかなり目立っております。
これらの行為を固くお断りいたします。

 

ボディの術後のケアに関しましては

インディバ 脂肪吸引/各種手術のアフターケア

をお読みくださいませ!